フォト

現在の訪問者数

アンケート

最近のトラックバック

web拍手

無料ブログはココログ

« 反帝全学連その2 学生解放戦線 | トップページ | 日本共産党(革命左派)神奈川県常任委員会 »

2009年3月12日 (木)

反帝全学連その3 日本社会主義学生同盟全国委員会派

この記事は2009年3月に執筆したものですが、HP・ブログの一時閉鎖及び再公開の際に、HPに移し、内容を大幅に加筆いたしました。

HPの加筆した記事をご覧ください。

ボリューム(E:) 共産主義者同盟[旧統一派]

https://sites.google.com/site/nagato0326/bund_home/kyutouitu

―――――――――――――――――――――――――――――

 

【名称】日本社会主義学生同盟全国委員会派
【上部団体】共産主義者同盟戦旗派
【ヘルメット】赤地に「社学同」。

19690118
1969.01.18  医学部屋上から投石 機動隊員の頭上へ

共産主義者同盟は60年安保闘争の後、大小様々な派閥に分裂したが、70年安保を前に日本マルクス・レーニン主義者同盟を結成したML派などを除いて再び共産主義者同盟を結成する動きが見られた。各派が再結集していく過程で最終的にマル戦派「共産主義者同盟(黎明)」と統一派「共産主義者同盟(統一委員会)」が1966年9月の「ブント統一再建六回大会」にて統一された共産主義者同盟となった。これを俗に第二次共産主義者同盟という。
この第二次共産主義者同盟は一つの組織になったもののマル戦派と統一派という大きな派閥を内包していた。その結果1968年3月の第七回大会で革命綱領を巡る理論的対立から統一派系と旧マル戦派系に再び分裂し共産主義者同盟の学生組織日本社会主義学生同盟の一角、全国委員会派を形成した。

正直二次ブントは全くと言っていいほど分からないので間違いがあればメール下さい。
写真は東大医学部屋上から投石する社学同。

« 反帝全学連その2 学生解放戦線 | トップページ | 日本共産党(革命左派)神奈川県常任委員会 »

ゲバスタイル」カテゴリの記事

党派活動」カテゴリの記事

全学連」カテゴリの記事

学生運動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178491/28555085

この記事へのトラックバック一覧です: 反帝全学連その3 日本社会主義学生同盟全国委員会派 :

« 反帝全学連その2 学生解放戦線 | トップページ | 日本共産党(革命左派)神奈川県常任委員会 »